「SEO」や「オールドドメイン」このような専門用語について語る

最近ようやく日本でもSEOやSEO対策という言葉を耳にするようになりましたがこれっていったい何のことなのかさっぱりの方もいらっしゃると思います現在インターネットビジネスをされているという方はおそらく一度や二度は聞いたことがあるのではと思いますさてさきほどから言っているSEOは何かといいますとSearchEngineOptimizationの略称でありそれぞれの頭文字をとってSEOなのです先ほどの言葉を日本では検索エンジン最適化といいます筆者的にはこの最適化という言葉もあまりいい響きではないと思います逆にはっきり検索エンジン上位表示といってしまったほうが理解しやすいと思うのです現在検索エンジンとはいってもたくさん存在しているのですさらにそれらの検索エンジンは独自のアルゴリズムで何をどの基準で表示させるかを独自の方法で決定しています日々これらの検索ロボットの検索基準も進化していっているのですEOと呼ばれているのです

先ほどの言葉を日本では検索エンジン最適化といいます筆者的にはこの最適化という言葉もあまりいい響きではないと思います逆にはっきり検索エンジン上位表示といってしまったほうが理解しやすいと思うのです現在検索エンジンとはいってもたくさん存在しているのですさらにそれらの検索エンジンは独自のアルゴリズムで何をどの基準で表示させるかを独自の方法で決定しています日々これらの検索ロボットの検索基準も進化していっているのです

さてオールドドメインとは何なのと言う方も居ると思います皆様はよく深く検索して言っているとよくアクセスできない表示できないページに遭遇することも多々ありますよねリンク切れなどそのようなことをオールドドメインと言いますオールドとは英語ではOldドメインとは英語ではDmainオールドと聞いて古いという意味だと理解できる人は少ないと思います筆者もオールドを見た瞬間はオールドってなんだろうと思いましたからオールドドメインは古いドメインというかもうサイトがないよって言う意味が一番わかりやすいと思います

サイト運用歴のあるオールドドメインは、SEOに効果的である

商売の世界などは老舗というのはそれだけで評価される。たとえば、創業が江戸時代の店があったら、ほとんどの場合は、そのことを店の宣伝として打ち出し、客も、この店はずっと昔からあるということで信用するだろう。なぜ古いと信用するかと言えば、質が高いからそれだけ長く続けられてきたと考えるからである。この考え方は、ホームページを評価する検索サイトにも共通しているもので、そのため古くから存在するドメイン、つまりオールドドメインも評価される傾向にある。なので、そういったドメインはSEOに用いられる。

それがよくわかるのは、インターネットオークションである。オークションでは、ドメインの売買も行われている。ドメインが意味のある単語になっている、ワンワードドメインと呼ばれるものがよく出品されているが、入札が入り、落札されるのは、文字の並びは適当でも、古くから存在しているドメインということが多い。また、ホームページの運用歴があるオールドドメインは特にSEOで評価される可能性がある。それはバックリンクを持っているかもしれないからだ。

バックリンクとは、ようするに、そのドメインへのリンクである。たとえば、10年前にある独自ドメインで運用されていたホームページがとても人気があったとする。すると、そのページへリンクを張ったサイトもかなり存在しているはずである。SEOでは、リンクの数も重要になってくるので、購入したと同時にバックリンクも手に入れられる可能性のある、ホームページ運用歴有りのオールドドメインは人気があるのだ。もし、オールドドメインを入手する時は、古いだけではなく、サイト運用歴もあるものにした方にするといいだろう。

SEO対策としてオールドドメインに挑戦してみてはいかがでしょう。

SEO対策にはHTML記述を工夫したり、サイトに登録してサイト評価を上げたり、有料で広告を出すなどする方法がありますが、一度オールドドメインに挑戦してみてはいかがでしょうか。ドメインとはURLの一部で、独自ドメインを取得するには有料であるケースが多いです。また、掲示板などを提供しているサイトでは、そのサイト共通のドメインがあったりします。オールドドメインとは、現在では使用されなくなったドメインを利用することを言います。

オールドドメインは中古ドメインとも呼ばれ、様々なサイトで販売をされています。なぜ、有料で販売されているかというと、そのドメインを使用したサイトがなくなったとしても、かつて検索エンジンから優良と評価されている場合、オールドドメインに対する評価が現在でも生きている可能性があるからです。評価が高いオールドドメインほど高価になりますが、すぐにSEO対策をしたい場合には、すぐに実施できる効果的な方法だといえます。

オールドドメインをSEO対策として利用する際の注意点は、そのオールドドメインがかつて運営されていたサイトのキーワードなどをそのまま生かす必要があります。急激にキーワードやサイト内容が変更されてしまうと、検索エンジンの評価が急降下してしまうからです。また、オールドドメインの中にも、検索エンジンから警告を受けたようなものも存在しますので、オールドドメインを購入、使用する際は信頼のあるサイトを探しましょう。